反社会的勢力に対する基本方針

(規程番号:080)

当社は、金融商品取引業者としての社会的責任を果たすために、反社会的勢力に対する基本方針を以下の通り定め、実施の徹底を図ってまいります。

 関係の遮断

  • 当社および当社の役職員は、当社が提供する金融商品や当社の業務に係る取引を含めて、反社会的勢力との関係を一切持ちません。
  • 反社会的勢力との関係が判明しまたは疑いが生じた場合には、直ちにその解消のために必要な措置を講じます。

組織的対応

  • 反社会的勢力に対しては取締役会以下全社をあげて組織的に対応し、そのために必要な態勢を整備します。
  • 顧客と役職員の安全確保のために必要な対策を講じます。

裏取引や便宜提供の禁止

  • 当社は、当社や役職員の不祥事等に起因する場合であっても、その事実を隠蔽するための裏取引等は絶対に行いません。
  • 当社は、反社会勢力に対する資金供与や不当な便宜の提供は一切行いません。

外部専門機関との連携

  • 当社は、反社会的勢力による不当要求に対応するため、平素から警察、暴力追放運動推進センター、弁護士等の外部専門機関との連携を深め、有事の場合には協力して対応を行います。

民事と刑事による法的対応

  • 反社会的勢力による不当要求に対しては、民事上の法的手段を講じるとともに、被害届の提出や告訴を含む刑事上の法定対応も行います。
No box item configuration has been selected yet