取引所のリアルタイムプライス配信契約

リアルタイムプライス配信契約料一覧

リアルタイムプライス配信契約 リアルタイムプライス配信をご契約(有料)いただきますと、取引所のレートをリアルタイムでご覧いただけるようになります。ご契約は取引ツール内から取引所ごとに行うことができます。取引所、サービスの種別(レベル1、レベル2など)、個人・法人の違いによって料金が異なりますのでご注意ください。 (ご契約に関するご注意事項)

  • 契約されない取引所の銘柄については、約20分遅れのデータ配信となります。
  • 契約前に、口座残高が不足していないことをご確認ください。口座残高が無い状態、もしくは不足の状態でご契約されますと、契約解除の扱いとなります。
  • 契約内容は個人口座と法人口座で異なりますのでご注意ください。
  • 利用料金は申込月より月額発生いたします。(日割り計算はございません)
  • リアルタイムデータについて、取引価格とチャート価格は配信元が異なりますので、連動しない場合があります。

レベル1とレベル2の違い

  • レベル1のプライスデータは、取引所のビッド/アスクをリアルタイムで取得することができます。
  • レベル2のプライスデータでは、取引所のオーダーブック(板情報)を取得することができます。

取引所データの取得

初期設定では、取引ツールに表示される価格は遅延価格(無料)です。リアルタイムの市場価格を取得するためには、取引ツール内の「サブスクリプション」機能から、各取引所にリアルタイムプライスの購入を申請する必要があります。

ご契約は取引ツール内から取引所ごとに手続きを行う必要があります。取引所、サービスの種別(レベル1、レベル2など)、個人・法人の違いによって料金が異なりますのでご注意ください。

(ご契約に関するご注意事項)

  • 契約されない取引所の銘柄については、約20分遅れのデータ配信となります。
  • 契約前に、口座残高が不足していないことをご確認ください。口座残高が無い状態、もしくは不足の状態でご契約されますと、契約解除の扱いとなります。
  • 契約内容は個人口座と法人口座で異なりますのでご注意ください。
  • 利用料金は申込月より月額発生いたします。(日割り計算はございません)
  • リアルタイムデータについて、取引価格とチャート価格は配信元が異なりますので、連動しない場合があります。

     

取引所およびサービスの種別(レベル1、レベル2)ごとの料金一覧はこちらから>>

※更新日:2017年4月1日