2016年9月12日

スプレッド

スプレッド分析では、以下のような銘柄間のスプレッドを比較することができます。
  • 同じセクターの2つの株式
  • 同じ会社のA株とB株
  • 2つのコモディティ先物

スプレッドは拡大・縮小するため、これを利用したスプレッド取引が可能となります。たとえば、過去の標準よりもスプレッドが拡大した場合、トレーダーはある銘柄を売却し、他の銘柄を購入することができます。