2015年1月16日

確定申告に関するご案内です

確定申告の手続き等につきまして、下記のとおりご案内いたします。

------------------------------------------------------------
税制のご案内
------------------------------------------------------------


●● 個人の場合

1. 申告分離課税です

FX(外国為替証拠金取引)およびCFD取引では、スワップポイントやオーバーナイト金利等を含む売買差益がプラスであれば収入となり、そこから手数料(FX CHOICEの外付け手数料やミニマムチャージ等)を差し引いたものが所得となります。さらに所得から所得控除を差し引いたものが課税所得となり、これに税率をかけて税金額を求めます。
FXおよびCFD取引は申告分離課税ですので、確定申告によって納税を行います。適用税率は20%(国税=所得税15%、地方税=住民税5%)です。
*平成25年1月1日以降に発生した所得については、復興特別所得税が追加的に課税されます。税額は所得税の額に2.1%を乗じた金額で、平成49年12月31日までの25年間にわたり課税されます。

2. 取引所における先物取引等と損益通算が可能です


課税所得の計算にあたっては、取引所における先物取引等(取引所FX、株価指数先物取引等)と損益通算することが可能です。
*損益通算が可能なのは「租税特別措置法第41条の14(先物取引に係る雑所得等の課税の特定)」の適用対象となります。

3. 3年間にわたって損失の繰越控除を受けることができます

課税所得がマイナスであった場合には税金は発生しませんが、確定申告をしておくと、3年間にわたって損失の繰越控除を受けることができます。
*「租税特別措置法第41条の15(先物取引の差金等決済に係る損失の繰越控除)」


●● 法人等の場合

法人等が事業として行った取引により発生した所得は「事業所得」として扱われます。
税務上のご相談は税理士等の専門家にお問い合わせください。


●● より詳しい情報

弊社ウェブサイト「税金について」
国税庁 平成26年分 確定申告特集

------------------------------------------------------------
確定申告用の資料
------------------------------------------------------------

取引システムから確定申告用の資料を印刷することができます。
資料には、指定した期間の損益・手数料などを表示する「財務諸表」をご利用ください。 SaxoTraderでは「口座」>「財務諸表」、
SaxoWebTraderでは「口座状況タブ」をクリック後に>「財務諸表」からご利用いただけます。

財務諸表の一番上の日付が記載されている項目をクリックして、表示されるカレンダーの日付をクリックすると日付が変更されます。2014年1月1日~2014年12月31日と設定し表示して下さい。
右上に表示されたプリントをクリックすることで、資料を出力することができます。

確定申告が必要なお客様でご自宅にプリンターがない場合は、郵送いたしますので弊社までお申し出ください。

各項目の詳細に関しましてはこちらをご参照いただきますようお願いいたします。

What's New