2016年7月12日

今年最大規模のIPO銘柄「LINE」を上場日から取扱い開始します

取扱い銘柄の追加をご連絡させていただきます。

モバイルメッセンジャー・アプリケーション「LINE」を展開しているLINE株式会社が、来る7月14日(木)にニューヨーク証券取引所に、翌15日(金)に東京証券取引所に上場いたします。​

当社では上場当日から個別株CFD口座で両銘柄の取扱いを開始いたします。個人および法人口座ともに最大レバレッジは4倍(証拠金率25%・空売り不可)、各市場の前日の取引時間終了後から注文が可能となる予定です。また、取扱い開始に伴い高級温泉旅館宿泊チケットが当たるキャンペーンを実施いたします。
詳細に関しては、以下をご一読いただき、ご質問等がございましたらお気軽に末尾の連絡先までお問合せください。


【目次】

  • 取扱い銘柄情報
  • 当社でLINE株を取引する特長
  • ピーター・ガンリュー氏のコメント
  • 個別株CFD口座をお持ちでないお客様
  • 当社で取引口座をお持ちでないお客様
  • 高級温泉旅館宿泊チケットが当たるキャンペーン
  • ご友人紹介プログラムのご案内

 

■取扱い銘柄情報

○LINE株式会社(3938:xtks)【東証】
証拠金率:25%、最大レバレッジ4倍(個人および法人のお客様)
売出価格:ブックビルディング期間中(2,900円~3,300円)
上場日:7月15日(金)
取引時間(日本時間): 前場 午前9時~11時30分、後場 午後0時30分~3時

○LINE株式会社(LN:xnys)【ニューヨーク証】
証拠金率:25%、最大レバレッジ4倍(個人および法人のお客様)
売出価格:ブックビルディング期間中 (28.5~32.5ドル)
上場日:7月14日(木)
取引時間(日本時間): 午後10時30分~翌午前5時*
*夏時間終了後は午後11時30分~翌午前6時になります

 

■当社でLINE株を取引する特長

LINE株式会社の募集株数は海外募集で2200万株、国内募集で1300万株と、ニューヨーク証券取引所での売り出し数が多いことに加え、北米ではWhatsApp利用者が圧倒的に多いため、日米で需要差が顕著に現れる可能性もあり、裁定取引の機会が発生することが考えられます。
当社の個別株CFD口座では、上記2つの銘柄を1つの口座で外貨両替することなく、レバレッジをかけてお取引いただくことができます。日米同時上場でニューヨーク証券取引所に一足早く上場するため、多くの国内投資家より先んじて当該銘柄に投資することが可能です。


ピーター・ガンリュー氏のコメント

当社の親会社であるSaxoBank A/Sのエクイティストラテジー責任者であるピーター・ガンリュー氏はLINE株式会社について以下のようにコメントしております。

LINE株式会社(以下、LINE)はテクノロジー関連の新規株式公開(IPO)で、11億ドルもの資金の調達を見込む今年最大のIPOとなります。同社が仮条件を26.50~31.50ドルから29.50~32.50に引き上げたことで、時価総額は最大で66億ドルとなる模様です。
バリュエーション倍率(企業価値/売上)は同じテクノロジー企業のFacebook(FB:xnas)が約15.5倍である一方、LINEは約6倍となるため、IPOの中ではあまり高く評価されていません。しかし、株主は新しい上場企業としてのLINEで好調なスタートを切りたいと考えているので、良いニュースです。LINEの競合としてWhatsApp(FB傘下:非上場)が挙げられますが、LINEは10億ドルの収益のうち約75%を日本で上げており、残りはタイなどのアジア諸国で収益を得ています。市場の潜在性は特に東南アジアで大きく、LINEはそこで既に利益を上げています。全体のアクティブユーザー数は約2億1,700万人で、1人あたり約5ドルの収益を得ています。その金額はFacebookの単価の半分程で、Twitter(TWTR:xnys)よりも少ない水準です。しかし、それは収益の潜在的成長力を示しており、広告事業を最適化することだけで実現できます。
自律的成長率(買収や事業売却分を除いた既存事業の成長率)は2014年から2015年にかけて118%から40%にまで低下しました。Twitterでも見られたのと同様に、今後投資家は収益成長の軌跡に非常に敏感になるでしょう。その結果、LINEは日本以外のアジア諸国への拡大を進めることが急務となります。
同社のバリュエーションを基に、既に収益を上げられる体制と成長の速さを勘案すると、サクソバンクはLINEの株価についてポジティブな見方をしており、上場後1年以内に株価が2倍にまで値上がりすると考えています。

【重要な注意事項】
本コメントは、当社の親会社であるSaxoBank A/Sが作成したものの邦訳です。本コメントには、当社のサービスと商品についての情報を含みますが、お客様の投資目的、財務状況、資金力にかかわらず、情報の提供のみを目的とするものであり、金融商品の勧誘、取引の推奨、売買の提案等を意図したものではありません。 本コメントは、SaxoBank A/Sが信頼できると思われる情報にもとづき作成したものですが、次の点に十分ご留意ください。SaxoBank A/Sおよび当社は、本コメントが提供する情報、分析、予測、取引戦略等の正確性、確実性、完全性、安全性等について一切の保証をしません。SaxoBank A/Sおよび当社は、本コメントを参考にした投資行動が利益を生んだり損失を回避したりすることを保証または約束あるいは言外に暗示するものではありません。SaxoBank A/Sおよび当社は、本コメントに含まれる不確実性、不正確性、不完全性、誤謬、文章上の誤り等に起因して、お客様または第三者が損害(直接的か間接的かを問いません。)を被った場合でも、一切の責任を負いません。

 

■個別株CFD口座をお持ちでないお客様

既に当社で取引口座を開設しており、個別株CFD口座をお持ちでないお客様は以下の手順でお申し込みいただくことで追加口座開設が可能です。

1.マイページにログインし、「内部者情報の確認」を更新してください。
手順に関してはこちらをご参考ください。

2.必要書類をご提出ください。
・個人のお客様
現住所の確認できる確認書類およびマイナンバー(未提出のお客様)
提出方法に関してはこちらをご参考ください。
・法人のお客様
恐れ入りますが営業担当にお問合せいただきますようお願いいたします。

3.お問い合わせフォームで、問い合わせ内容で「その他」を選択し、「個別株CFD口座開設希望」と本文に記載しフォームを送信して下さい。
*最短2営業日で開設が完了いたします。


当社で取引口座をお持ちでないお客様

当社で取引口座をお持ちでないお客様はこちらから口座開設をお申込みいただきますようお願いいたします。
*最短2営業日で開設が完了いたします。

 

高級温泉旅館宿泊チケットが当たるキャンペーン

当社では、LINE株式会社の取扱い開始に伴い高級温泉旅館宿泊チケットが当たるキャンペーンを実施いたします。キャンペーン中に対象銘柄をお取引いただいた方から抽選で那須塩原にある高級温泉旅館の宿泊チケットをプレゼントいたします。

キャンペーン期間:7月14日(木)~7月29日(金)
対象銘柄:LINE株式会社(3938:xtksおよびLN:xnys)
当選者数:1名

【条件および留意事項】
・指定期間中に1度以上取引されたお客様の中から抽選いたします。
・1取引以上あれば自動的にキャンペーンにエントリーされます。
・当選者には、当社よりメールまたはお電話でご連絡いたします。
・当選の連絡の際に既に口座を閉鎖されていた場合は、当選を無効とさせていただきます。

【宿泊チケットについて】
・2017年2月28日までの期間に下記2つの旅館のうち、当社が指定したいずれかで利用できる温泉宿泊チケットです。
Ø 旅館1:松川屋
Ø 旅館2:山水閣
・温泉宿泊チケットには1組2名様の宿泊料金、朝食および夕食が含まれます。旅館までの交通費、食事の際の追加料金および貸切露天風呂の料金は含まれておりません。
・当選されたお客様は、ご自身でご希望の旅館に連絡し宿泊予約を行っていただく必要がございます。
・GW、お盆期間、お正月期間等除外日があります。


■ご友人紹介プログラムのご案内

当社サービスをご友人にご紹介いただき、ご友人が口座を開設し取引いただいた場合、紹介者様の口座クラスに応じて、以下の特典をプレゼントいたします。

ご紹介者様の口座クラスご紹介者様ご友人
クラシック5,0003,000
プレミアム15,000
プラチナ30,000

 
是非この機会にご友人をご紹介ください。
プログラム詳細に関しては必ずこちらをご確認いただきますようお願いいたします。
..........................................................................................


 

ご不明な点などにつきましては、末尾記載の連絡先までお気軽にお問合せください。
今後とも弊社をご贔屓いただければ誠に幸甚に存じます。

 

 

 

 

 

 

What's New