2016年7月13日

LINE株式会社の取扱い開始およびライブプライス購読について

さて、先般ご案内いたしましたLINE株式会社の公募価格が仮条件の上限である3,300円(3938:xtks、東証)および上限を上回る32.84ドル(LN:xnys、ニューヨーク)と決定されましたのでご案内させていただきます。

LINE株式会社は7月14日(木)にニューヨーク証券取引所に、翌15日(金)に東京証券取引所に上場する予定で、当社では上場日から個別株CFD口座で両銘柄の取扱いを開始いたします。個人および法人口座ともに最大レバレッジは4倍(証拠金率25%・空売り不可)、各市場の前日の取引時間終了後から注文が可能となる予定です。

先日ご案内いたしましたこちらのお知らせもご参考ください。
なお、個別株など取引所に上場されているCFDは、初期設定では約20分遅延した価格が表示されます。リアルタイム価格をご覧いただくには、取引システムからリアルタイム配信契約(有料)をお申込みいただく必要がございます。以下をご参考に必要に応じてお申込みいただきますようお願い申し上げます。

----------■銘柄情報

○LINE株式会社(3938:xtks)【東京証券取引所】
・証拠金率:25%、最大レバレッジ4倍(個人および法人のお客様)
・公開価格:3,300円
・上場日:7月15日(金)
・取引時間(日本時間): 前場 午前9時~11時30分、後場 午後0時30分~3時

○LINE株式会社(LN:xnys)【ニューヨーク証券取引所】
証拠金率:25%、最大レバレッジ4倍(個人および法人のお客様)
・公開価格:32.84ドル
・上場日:7月14日(木)
・取引時間(日本時間): 午後10時30分~翌午前5時*
*夏時間終了後は午後11時30分~翌午前6時になります

----------■リアルタイム配信契約について

リアルタイムプライス配信をご契約(有料)いただきますと、取引所の価格を遅延なくご覧いただけるようになります。取引システム(スマートフォンは不可)からお申込みいただくことができ、お申込み後20分程度で配信が開始されます。該当する市場および料金は以下となります。
なお、20分程度の遅延を伴う価格は無料で配信されます。
申込み手順に関してはこちらを参照ください。

○LINE株式会社(3938:xtks)
・取引所名:Tokyo Stock Exchange
・料金:個人のお客様 月額140円*、法人のお客様 月額2,300円

○LINE株式会社(LN:xnys)
・取引所名:New York Stock Exchange
・料金:個人のお客様 月額1米ドル*、法人のお客様 月額45米ドル

*個人のお客様に関しては、同月内に取引回数が4回以上あった場合、購読料金はキャッシュバックされます。詳細に関してはこちらをご参照ください。

..........................................................................................


ご不明な点などにつきましては、末尾記載の連絡先までお気軽にお問合せください。
今後とも弊社をご贔屓いただければ誠に幸甚に存じます。

 

 

 

What's New