2016年6月10日

お取引に関する重要なお知らせ(FX CHOICEのサービス終了と新サービスの導入など)

さて、お取引に関する重要なお知らせがございますので、必ずご一読くださいますようお願いいたします。

――――――――――――――――――――――――――――
1. FX CHOICEの終了と新サービスの導入について
2. 証券CFD(一部銘柄を除く)の取引手数料徴収について
3. 初回入金額の引き上げについて
4. 夜間祝日サポートのサービス変更について
5. 法人口座の自動ロスカットルール変更について
――――――――――――――――――――――――――――

1. FX CHOICEの終了と新サービスの導入について

取引量の多いお客様にご愛顧いただいております「FX CHOICE」は、2016年12月末日を持ってサービスを終了させていただく予定です。また、本日より「FX CHOICE」の新規口座開設の受付を終了いたします。お客様にはご不便をおかけいたしますが、当日までにFX CHOICEの建玉は全て決済していただきたくお願い申し上げます。建玉が残ってしまった場合は、原則として当社の裁量にて決済させていただきますので予めご了承ください。

一方、同様のお客様向けに新たなサービスを導入する準備を進めており、開始は本年の7月中旬頃を予定しています。「FX CHOICE」の終了並びに新サービスのご案内に関しましては、今後も継続的にご連絡させていただきますので、弊社からのメールやウエブサイトには適宜お目通しいただきますようお願い申し上げます。

なお、上記変更に伴いFX用の口座はお客様ごとに一つとさせていただきます。ついては現在複数保有されているお客様には担当者より口座の整理について順次個別にご案内させていただきます。その節にはなにとぞご理解賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

2. 証券CFD(一部銘柄を除く)の取引手数料徴収について

証券CFDはサービス開始時よりスプレッドに取引手数料相当を含めてご提供してまいりましたが、個別株とETF関連銘柄についてはこれを外付けにして、取引手数料を徴収する仕組みに変更させていただきます。変更日は本年7月中旬頃(FXの新サービスと同時期)を予定しています。なお、課金される手数料率は現在スプレッドに含まれている料率と同額で変更はございません。

FXStopOrders 


 

 

 

 

 

 

 

3. 初回入金額の引き上げについて

お客様が口座開設後に最初にお振込みいただく金額については、現行では10万円以上となっておりますが、7月4日から50万円以上に引き上げさせていただきます。まだ最初のご入金がお済みでないお客様は、変更前のご入金をご検討ください。

4. 夜間祝日サポートのサービス変更について

弊社では夜間祝日等の電話サポートを外部センターに委託しておりますが、7月4日から対応方法を以下のとおり変更させていただきます。

(1) お客様に関する個別の案件

・クラシックのお客様
当日の対応はキー認証、パスワード・ロックの解除、プラットフォ-ムの操作方法に限定し、その他は翌営業時間内での対応となります。

・プレミアム口座およびプラチナ口座のお客様
クラシックの場合に加え、緊急を要する案件は可能な限り当日に対応させていただきます

(2) システム障害等影響が広範囲に及ぶと考えられる場合

口座クラスに関係なく可能な限り対応させていただきます。

5. 法人口座の自動ロスカットルール変更について

法人口座の自動ロスカットルールを、7月4日から以下のように変更させていただきます。対象は大きな建玉を有している場合に限られますが、該当するお客様におかれましてはご注意くださいますようお願いいたします。

(1) 現行のルール
次のいずれかの時点で自動ロスカットが執行されます。
①証拠金使用率が100%以上となりそれが47時間継続した時点…一旦100%以上となった後に、相場の変動や取引証拠金の追加によって100%を下回った場合は、経過時間がリセットされます。
②証拠金使用率が150%に達した時点

(2) 追加される特別ルール
上記に加え、次のいずれかの条件に該当する場合に特別なルールが適用されます。

【条件】
①休日や祝日(海外を含む)で当該取引市場が休みとなる日の前日に必用証拠金が10万ユーロ相当額を超える建玉を保有している場合
②前号以外の平日に必用証拠金が25万ユーロ相当額を超える建玉を保有している場合

【特別ルール】
証拠金使用率が100%以上となった時点から1時間以内に次のいずれかの条件が満たされない場合は、証拠金使用率が90%を下回るように建玉の一部が決済されます。
①お客様自身が建玉の一部または全部を決済することによって証拠金使用率が90%を下回ること
②お客様が新たに取引証拠金を差し入れることによって証拠金使用率が75%を下回ること
当社は市場の流動性やお客様の建玉の構成等を考慮してこの決済を行いますが、決済の対象となる建玉やその数量または決済のタイミング等についての判断は当社が行います。

 

以上、重要な制度の改正等がありますので十分にご確認くださいますようお願いいたします。
今後とも当社をご愛顧いただければ幸いです。

 

 

 

 

What's New