2016年9月20日

証券CFD取引に係る外付け手数料設定のご案内

2016年10月4日(火)より、証券CFD取引では一部銘柄を除いて外付けの手数料が設定されます。

​従来、証券CFD取引ではスプレッドに当社の収益分も含まれており、外付けの取引手数料は設定されていませんでした。今後もETFを除く株価指数銘柄(Index Tracker)は同様ですが、それ以外の銘柄では外付けの取引手数料を徴収させていただきます。取引手数料は「取引金額×一定料率」または「取引数量×一定金額」で求めた金額になりますが、この金額が最低手数料に達しない場合は最低手数料をいただきます。一定料率や一定金額または最低手数料は取引市場や銘柄によって異なります。取引プラットフォームでは注文時にこれらの手数料が表示されますので、発注前に必ずご確認ください。

●原資産をETFとしない株価指数CFD取引
手数料は売/買、新規/決済の別にかかわらず無料です。

●その他のCFD取引
「取引金額×一定料率」または「取引数量×一定金額」で求めた手数料がかかります。ただし、手数料の合計額が当社の定める最低手数料に満たない場合は、手数料に代えて最低手数料を徴収させていただきます。手数料の料率や最低手数料は取引所や銘柄などによって異なりますので、お取引に当たっては必ずご自身でプラットフォームにてご確認ください。以下は代表的な取引所に上場されている個別株の例です。

 

【個別株の例】 ※改定時点の例であり将来は変更される可能性があります。

取引所
手数料
最低手数料
東京証券取引所
取引金額×0.2%
500円
香港取引所
取引金額×0.3%
90HKドル
シンガポール取引所
取引金額×0.3%
17SGドル
ロンドン証券取引所
取引金額×0.2%
8ポンド
ニューヨーク証券取引所
NASDAQ
取引数量×0.025ドル
10ドル

 

 ご不明な点がございましたらお気軽にご連絡ください。

 

 

 

 

 

What's New